事業内容

欠陥住宅対応

 大切な財産である住宅や建物で「欠陥」を生まないということは、大前提です。欠陥問題が起きないように設計の質や施工者の選定、工事監理などを適切に実施されるようにそれぞれの段階で支援をしています。
 しかし、現実には多くの問題があり、相談もたくさんあります。

 「欠陥」の相談には、欠陥と一概にいえない建物の不具合や、明らかに悪質で手抜きといえるものまでさまざまです。相談と解決するまでを業務として取り組んでいます。

 欠陥問題の原因は、企画段階、設計、工事中、入居の不適切な点検、維持管理などで、本来やっておかなくてはいけないことを省いてしまったことが主な原因です。
 従って「契約通り」のものであるかが最初の判断になります。仕様書や図面と合致しているかどうかを調べます。
 その内容が法規や諸規定に反していないかも調査をします。
 資料書や図面等で疑問に答えられる場合もあります。この場合ならば事務所での相談が可能です。最初の無料相談では、その後の見通しについてお話しができます。
 現場を見ないと不明なときは「ワンデーリサーチ」という「1日診断」が業務の形になります。
 ワンデーリサーチで現場を見て、お話しを聞いた上で、更なる調査のメニューを提案します。

ホーム業務内容講座・講演防災・被災地支援書籍紹介事務所案内リンクお問い合わせ
住まいとまちづくりコープ
〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1-38-11 福興電気1階
TEL.03-5986-1630 FAX.03-5986-1629