ワークショップ

業務紹介に戻る        
 トップへ戻る
 マンションにとって大切なことは、なるべくたくさんの方々の意見を反映した運営がされることだと思います。
 最近では、調査診断の段階から建物探検ワークショップ(体験型実践学習)と銘打って、楽しく建物全体を捉える作業に参加していただいています。大規模改修は大きな「イベント」ですので、工事内容を決めるときにも改修の案を一緒に練る参考にしてもらうために、お住まいの方々に参加してもらう形をとっています。工事内容を決める時も「リモデルワークショップ」を行ないます。

−マンション内参画型からエリア参画型へ−


 <成果はみんなのものに>
講  座 知識や今までの経験を話す場として「住まいまちづくり講座」を行なっています。
 
見 学 会 マンションの工事をしたときに、公開していただいたマンションもあります。
「お互いに公開しあえれば勉強になります」とお願いしてきました。
今までにいくつものマンションで行なわせていただきました。
大規模修繕完成祝賀会は自治会や修繕委員会などが主催で行なっています。たのしいゲームあり、おいしい食事あり、施工者などへの感謝状も渡されます。
       
  トップへ戻る